女性

最新の整形技術で年齢を誤魔化す|目の下のたるみを改善する方法

目元の若返り手術

婦人

手術ごとのリスク

目の下のたるみを取る美容整形は沢山あり、たるみの種類によって効果的な手術が異なります。皮膚のたるみなら「アイリフト」といって下まつげの中を切開して目の下のたるみをリフトアップする外科手術があります。劇的な効果がありますが、手術なので体への負担が大きくなります。たるみの原因が脂肪であれば、脱脂法で脂肪を除去できます。脱脂法も同じように外科手術ですが、アイリフトよりはリスクが低くなります。切らない系では「サーマクールアイ」があります。サーマクールアイは外科手術のように大きな変化はありませんが、ダウンタイムがなくほとんどノーリスクで受けることができます。ただ治療の効果が一年ほどで切れてしまうので、メンテナンスが必要です。

見違えるほど若返る

顔の中のパーツの中でも、目元はちょっといじっただけでガラリと印象を変えることができる、ある意味整形しがいのあるパーツです。目元は老化現象が現れやすく、どんなに美人でも目の下のたるみや目じりの小じわなどがあると老け顔に見られます。それだけに目の下のたるみを美容整形するだけで、大幅な若返り効果があります。アイリフト手術は最も効果的な目の下のたるみを解消する美容整形です。速攻性があり、劇的に容姿を若返らせることができます。下まつげの粘膜の部分を切開しますが、粘膜は傷の治りが早いので最終的にほとんど傷あとがなくなります。サーマクールアイはサーメクールの目元バージョンです。高周波でコラーゲンを増やし、切開しないで目の下のたるみや小じわを解消できます。